クリームパックでスペシャルケアをしよう

最近では肌に潤いを与えてくれる様々なパックが販売されています。フェイスマスクなどは始めから美容液がたっぷりと含まれていて、肌のそのまま乗せるだけで簡単にパックができてしまいます。
しかし、肌に負担をかけたくない、予算的に市販のパックを続けるのが厳しいという場合に活用できるのがクリームパックです。クリームパックとは、普段スキンケアに使っている保湿クリームなどをパックとして利用する方法です。使い慣れているクリームなので肌トラブルを起こしにくく、別途パックを購入する必要もありませんから経済的です。一番向いているのがお風呂でのパックです。
たっぷりと顔に保湿クリームを塗って、湯船につかりながらゆっくりとパックしてあげると、クリームの美容成分が肌に浸透してくれてつるつるになることができます。
一定時間おいたらそのまま洗い流すだけで、潤いのある柔らかな肌になることができます。シンプルなスペシャルケアなので、肌トラブルが起きていたり肌が疲れている時などにリセット目的で行うと効果的です。クリームパックを行った翌日には肌状態が目に見えて変化してきます。ふっくらと潤いに満ちたくすみのない肌になれるので、週に1回程度はクリームパックを取り入れてみましょう。

ホームに戻る